browserify+babelでasync/awaitを使用した快適p5.js開発環境構築

今回は、processingのjs版として、ブラウザでインタラクティブなグラフィックを実装できるp5jsを使用してwebsiteに以下のようなアニメーションを実装した経験から、自分がどのように快適な開発環境を構築したかをご紹介します。

Read more

Share Comments

HugoでSCSS/SASSをCSSに変換するならVersionに注意

Hugoにbulmaを導入した際にbulmaのSASSをCSSに変換していたのが、なぜかCircleCIでビルドする時にerror: failed to transform resource: TOCSS: failed to transform "bulma/bulma.sass" (text/x-scss): this feature is not availableというエラーを吐いていたので報告。

Read more

Share Comments

HugoのPage Resourcesの使い方

初めて使用するhugoのthemeを読んでいてpage resourceの使い方がすぐ理解できなかったのでメモ。

Read more

Share Comments

Google Spreadsheets+NetlifyでHugoの簡易CMS作成

現在留学中のカリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB)で、Blockchain at UCSBという組織の幹部をしてまして、一応技術担当なので組織の紹介用websiteを開発していたところ、最近の活動を掲載するセクションを他のメンバーでも編集できるようにしてほしいと要望を受けたため、特定の箇所のみ編集可能なhugoのcmsをgoogleのspreadsheetsを使用して作成しました。

Read more

Share Comments

バルセロナに来てアウトプットは大事だなと思った話

最近諸事情あってスペインのバルセロナに観光に行きまして、ガウディに始まり、ピカソやダリなど名だたる芸術家たちの美術館に足を運びました。

Read more

Share Comments

PuppeteerをFirebase Cloud Functionsで動かす

先日Puppeteer入門の記事を書きましたが、今回はその続きで、Puppeteerを用いたスクレイピングプログラムをfirebase cloud functionsにデプロイしたいと思います。

Read more

Share Comments

PolyglotとGoogle Cloud Functionで形態素解析apiを作る

現在大学の授業で行なっているプロジェクトで英語の文章を形態素に分割することがあったため、pythonのpolyglotを使用し、ついでにgoogle cloud functionでベータ版として提供されているpythonランタイムで形態素解析apiを作成しました。

Read more

Share Comments

Firebase Cloud Functionsの環境変数にJSONをサクッと設定する方法

サービスアカウントを環境変数に設定するときに使うけど毎回忘れるので備忘録としてご紹介。

Read more

Share Comments

Goでブロックチェーンを作る Part 2: プルーフオブワーク

この記事はIvan KuznetsovさんのBuilding Blockchain in Go. Part 2: Proof-of-Workを本人の許可を得て翻訳したものです。

Read more

Share Comments

Goでブロックチェーンを作る Part 1: 基本型

この記事について

この記事はIvan KuznetsovさんのBuilding Blockchain in Go. Part 1: Basic Prototypeを本人の許可を得て翻訳したものです。他のパートの翻訳記事は随時アップロードしていきます。

Read more

Share Comments