HugoでSCSS/SASSをCSSに変換するならVersionに注意

Hugoにbulmaを導入した際にbulmaのSASSをCSSに変換していたのが、なぜかCircleCIでビルドする時にerror: failed to transform resource: TOCSS: failed to transform "bulma/bulma.sass" (text/x-scss): this feature is not availableというエラーを吐いていたので報告。

SCSS/SASSをCSSに変換してくれる

Hugoでは以下のようにSCSS/SASSをCSSに変換してくれる機能があるので非常に便利です。

{{ $bulma := resources.Get "bulma/bulma.sass"}}
{{ $scss := $bulma }}
{{ $options := (dict "targetPath" "style.css" "outputStyle" "compressed" "enableSourceMap" true) }}
{{ $style := $scss | resources.ToCSS $options }}
<link href="{{ $style.Permalink }}" rel="stylesheet"/>

Hugoのversionにextendedが必要

しかしながら、以下のFAQにある通り、この機能を使用するにはHugoのversionにextendedがついている必要があります。

Frequently Asked Questions

Solutions to some common Hugo problems.

自分はCircleCIでDocker HubからpullしていたimageでextendedのついていないHugoのversionをinstallしていたため、直ちに修正しました。

念の為修正後のDockerfileを晒しておきます。

# use latest Node (alpine)
FROM node:8

# Download and install hugo ここ!!
ENV HUGO_VERSION 0.55.3
ENV HUGO_BINARY hugo_extended_${HUGO_VERSION}_Linux-64bit.deb

#ADD https://github.com/spf13/hugo/releases/download/v${HUGO_VERSION}/${HUGO_BINARY} /tmp/hugo.deb
RUN curl -sL -o /tmp/hugo.deb \
    https://github.com/spf13/hugo/releases/download/v${HUGO_VERSION}/${HUGO_BINARY} && \
    dpkg -i /tmp/hugo.deb && \
    rm /tmp/hugo.deb && \
    mkdir /usr/share/blog

WORKDIR /usr/share/blog

RUN  npm -g config set user root && \
     npm install -g firebase-tools

# Expose default hugo port
EXPOSE 1313

それでは良いHugoライフを。

Share Comments
comments powered by Disqus